[レビュー]CPUクーラーNoctua Chromax NH-L9iはマジで静かでとても快適




パソコンを使うときには少しでも静かな方が快適に使えます。動作音が大きくてうるさいと、集中力がそがれストレスになります。

パソコンの動作音に一番大きな影響を与えるのがCPUクーラーです。ファンが回転する音が静かなほうが、パソコンを使っていても動作音が抑えられ静かに使うことができます。

今回、静音性に非常に定評のあるNoctua Chromax NH-L9iを使って、自作デスクトップパソコンを組んでみました。

結果としては大満足!非常に静かで、作業中ほとんど動作音がしません。私が望む静音性の高いパソコンを手に入れることができました。

このページでは、Noctua Chromax NH-L9iの紹介と、実際にどれくらい静音効果が得られるのか等、レビューと実際に使ってみた感想をご紹介します。




Noctua Chromaxの詳細


Noctua Chormax NH-L9iについて確認してみましょう。

まず、このCPUクーラーはインテル製のCPU専用になります。AMD製のCPUに使う場合は、Noctua NH-L9a AM4という製品がありますので、そちらをご利用ください。

静音性にとても定評のあるCPUクーラーということで、すごく期待して購入しました。実際、少し値が張るだけあって高級感があります。




中身を開けてみると下の写真のようになっています。スパイの道具かと思うような梱包のされ方で、テンションが上がりました。質感もとてもよく、いいものを購入した!という思いになります。

入っているのは、クーラー本体とグリス、ネジ、そしてコネクタケーブルです。グリスが入っているので、別途購入する必要はありません。5~6回分は使えそうなくらいの量が入っていますので、クーラーの装着に失敗してもやり直しがききます。

また、グリス単体でも販売されているようで、品質にも問題なさそうです。これ1本で十分な役割を果たしてくれます。


 

CPUクーラー本体です。オールブラックの塗装がいいですね。Noctua Chormax には肌色・茶色のカラーモデルもありますが、今回使用するPCに合わせるために、ブラックを選択しました。取り付けるパソコンのカラーやデザインに合わせて、色を選択すると見た目もよくなるので、出来上がりの満足感が高くなると思います。






実機について


今回実際にCPUクーラーのNoctua Chromax NH-L9iを使用したのは、ASRock DeskMini H470という、小型のデスクトップPCになります。非常にコンパクトで、手のひらに乗るくらい小さいです。




このクーラーをマザーボードに取り付けると下の写真のようになります。全体の4分の3くらいをCPUクーラーが占めているように見えます。 




詳細なスペックは以下の通りです。


機種名:ASRock DeskMini H470

OS: Windows 11 Home
CPU: Core i5-10400
メモリ:32GB (16GB×2)
ストレージ:SSD 1TB (PCIe NVMe M.2)、1TB (SATA)


この構成で実際にどれくらい静かに使えるかを調べてみました。




動作音の測定


DeskMini H470の中心から15cm程度離したところに測定器を置いて、PCの動作音の大きさを計測しました。




結果は以下のようになりました。感激するくらい非常に静かに使えます!

項目 動作音の大きさ
電源OFF時 31~32db
アイドル時 31~32db
インターネット
(タブを20個開く)
31~33db
ホームページ制作
(ホームページビルダー実行、画像処理)
31~33db
動画視聴 31~33db
プログラミング 31~35db 
CPU 100%使用時
(CINEBENCH R20実行)
37~38db



インターネットや動画視聴などの軽い処理をしているときは、PC本体に耳を近づけて、やっとファンの回っている音がかすかに聞こえてくるほどです。それくらい静かです。

ホームページビルダーを使ったり軽い画像処理を行ったりして、ホームページを制作しているときも動作音はほぼしません。

プログラミングをするときについてですが、Eclipseなどの統合開発環境を使ってプログラムを書いているときも動作音はしません。プログラムを実行しても、よほど実行時間が長いものでない限りとても静かです。動作音はほとんどしません。通常はほとんど気にならないのではないかと思います。

CPUに100%の負荷がかかると、動作音は大きくなりました。数値の上では37~38dbほど出ているのですが、風切音があまりないので不快感があまりなく、意外と静かだなと感じました。ノートパソコンで同程度の動作音がする場合は、シャーっという音がして音の大きさが気になるのとは対照的です。

普段、ホームページを作ったり、プログラムを書いたりして1日10時間程度使っていますが、その間中ほぼ無音といっても過言ではありません。まったく不快な気持ちにならず、とても静かで快適に使うことができています。

非常にいい製品だと思います。


まとめ


今回小型の自作デスクトップPCであるASRock DeskMini H470にNoctua Chromaxを使ってみましたが、非常に静かに使うことができて大満足です!

ファンは回っていますが、ほぼ無音というのは素晴らしいです。ストレスなく快適に使えています。しかも、パソコンも冷えて長持ちしそうです。

パソコンを静かに使いたくてCPUクーラーを探しているという人は、是非検討してみてください。


 NOCTUA NH-L9i Chromaxブラック



このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事 

1.ASRock DeskMini H470の組み立て方[前編] CPU、ファン、メモリ編
2.ASRock DeskMini H470の組み立て方[後編] SSDとWi-Fiモジュール、そして完成
3.Core i5-10400のベンチマークとレビュー
4.Kingston NV1-E SSD M.2 2280 NVMe PCIe 3.0×4レビュー
5.DELL 21.5インチモニターP2222Hレビュー


▲ このページの上部へ戻る