WEBプログラミングにおすすめの高速で安定したレンタルサーバー




WEBエンジニアとしても個人としても、ホームページを運営するためにレンタルサーバーや専用サーバーをこれまでたくさん触ってきました。使いやすいものもあれば、中には使いにくいものもあります。ここでは、その中でもWEBプログラミングにおすすめの高速で安定したレンタルサーバーをご紹介したいと思います。


[このページの内容]





ホームページの表示やプログラムの実行速度が高速でとても快適なエックスサーバー


運営会社:エックスサーバー株式会社

プラン
X10:900円/月
X20:1,800円/月~
X30:3,600円/月~

 
最新CPU、大容量のメモリを搭載し、ストレージはすべてSSDで構成されているため、非常に高速に動作します。

WordPressを簡単にインストールする機能があり、わずか数分でホームページを公開することができます。もちろん、WordPressの表示も非常に高速です。WordPressでホームページを公開することを考えている方は、エックスサーバーが非常におすすめです。

稼働率が99.99%以上となっていて非常に安定しています。大量のアクセスにも強いのが特徴で、ホームページが人気サイトに育ったり、アクセス集中時にも安定して表示されます。

管理パネルもわかりやすく使いやすいです。ホームページのSSL化も難しい知識を必要とせず、ワンクリックで対応できます。

サーバーで使えるプログラム言語はPerl、PHP、Python、Rubyです。データベースはMySQLとなっています。ハイスペックなサーバー環境なので、プログラムも高速に実行できます。


 エックスサーバー


関連記事: 独自SSLが無料で使え、設定が簡単なエックスサーバー








WordPressなどホームページの表示が高速なさくらインターネット


運営会社:さくらインターネット株式会社

プラン
ライト:129円/月
スタンダード:515円/月~
プレミアム:1,543円/月~
ビジネス:2,571円/月~
ビジネスプロ:4,628円/月~
マネージド(1台専有):12,960円/月~
 

さくらインターネットは2018年4月にサーバーのリニューアルが行われました。ハードウェアの増強や高速なウェブサーバーの導入によって、非常に高速な動作環境が整備されました。WordPressがこれまでと比べて最大16倍に高速化され、非常に快適に表示されます。

高い負荷がかかったときの処理性能も向上していて、画像が多いページもサクサク表示されますし、アクセスが集中したときも安定して表示がされるようになりました。

データベースサーバーもSSD化されたので高速に動作します。

サーバーの稼働率は99.99%以上で非常に安定しています。バックアップ機能もついていて、安心してホームページを運用することができます。

容量や転送量の違いに応じてプランが分かれているのはもちろんのこと、サーバー1台を丸ごと自分だけで専有することができるマネージドプランも利用できます。

サーバーで使えるプログラム言語はPerl、PHP、Python、Rubyです。データベースはMySQLとなっています。非常に高性能なサーバー環境なので、プログラムも高速に実行できます。


 さくらのレンタルサーバ


関連記事: さくらインターネットでSSLを無料で設定する方法

さくらインターネットでwwwありとwwwなしのURLを統一する方法
さくらインターネットで独自ドメインを設定する方法







高性能なサーバーを少人数で使えて、最高のパフォーマンスを実現できるコアサーバー


運営会社:GMOデジロック株式会社

プラン
CORE-MINI:198円/月
CORE-A:397円/月~
CORE-B:785円/月~
CORE-C:3,167円/月~
 

高速に読み書きできるSSDが全プランに搭載されていて、最大28コアのCPUと最大384GBのメモリが搭載されているので、非常に高速かつ安定したサーバーになっています。

レンタルサーバーは通常何人かで共用する形になりますが、コアサーバーでは少人数での利用となるので、同様の価格のレンタルサーバーやVPSと比較しても高いパフォーマンスを発揮します。実際、サーバーを契約時に空き状況を確認しながらサーバーを選択することができます。

WordPressの自動インストール機能が搭載されているので、面倒な作業は必要ありません。サイトの構築に集中することができます。

サーバーで使えるプログラム言語はPerl、PHP、Python、Ruby、C/C++です。C/C++が使えるレンタルサーバーはなかなかないので、C/C++を利用する場合には是非検討してみてください。データベースはMySQLとPostgreSQLが使えます。PostgreSQLが使えるレンタルサーバーもなかなかないので貴重です。

ハイスペックなサーバー環境なので、プログラムも高速に実行できます。


 コアサーバー


関連記事:コアサーバーの購入契約の申し込み方法


コアサーバーで独自ドメインを設定する方法
コアサーバーでSSHやsftp接続を行う方法
コアサーバーでSSHのコマンド操作ができるようにする方法






初心者でも使いやすく格安な料金が魅力のロリポップ


運営会社:GMOペパポ株式会社

プラン
エコノミー:100円/月
ライト:250円/月~
スタンダード:500円/月~
エンタープライズ:2,000円/月~

 
ロリポップは2003年から続く老舗のレンタルサーバーです。登録者数は150万人を超えて、非常に人気があります。管理画面がとてもわかりやすくて使いやすいです。価格は最安100円/月~となっていて、とても安価に利用できることも魅力の1つです。

ボタン1つで簡単にWordPressをインストールすることができるので、面倒な作業が必要ありません。また、初めての人でも簡単にホームページを作れる機能(料金別)があります。

わかりやすくて操作もしやすく、初心者の方も簡単にホームページを公開することができます。

サーバーで使えるプログラム言語はPerl、PHP、Python、Rubyです。データベースはMySQLとなっています。

サーバーは非常に安定しています。アクセス集中時や急増が見込まれる場合でも、サイトへの同時アクセス数の上限を増やして対応できる機能があり、ホームページを確実に表示させることができます。


 ロリポップ!


関連記事: ロリポップ・レンタルサーバーのレビュー


ロリポップでSSLを無料で設定する方法

ロリポップでWordPressをインストールする方法








上位プランへの変更も可能で動作が高速なスターサーバー


運営会社:ネットオウル株式会社

プラン
エコノミー:126円/月
ライト:250円/月~
スタンダード:500円/月~
プレミアム:1,500円/月~
ビジネス:4,000円/月~

 

全プランともSSD、大容量メモリを搭載していて高速に動作します。プランが上になるほどCPUの性能がアップします。

人気サイトに育ったり、急激なアクセス集中が起こっても、上位プランへの変更が簡単に行え、柔軟にCPUのコア数やディスク容量などを拡張することができます。

サーバーで使えるプログラム言語はPerl、PHP、Python、Rubyです。データベースはMySQLとなっています。

プログラムの動作は高速です。ただ、SSHが使えないのでサーバーでコマンド操作をしたい人には向いていません。


 スターサーバー


関連記事: スターサーバーの購入契約の申し込み方法







関連記事 

1.格安で簡単にビジネス用HPが作れるサービス[個人事業主・中小企業向け]
2.Pythonが使えるレンタルサーバー バージョンと速度の比較からおすすめを紹介
3.レンタルサーバー各社でのPythonの実行方法まとめ
4.PostgreSQLが使えるレンタルサーバー
5.安定稼働の法人向けレンタルサーバー



▲ このページの上部へ戻る












WordPressとPHP、HTMLの表示が高速なさくらインターネット


さくらインターネットも1990年代からあるレンタルサーバーです。私は5年以上このサーバーを使っていますが、とても安定しています。しかも、HTMLの表示は高速で、WordPress、PHP、MySQLの動作も非常に快適です。

詳細はこちら >> さくらインターネット・レンタルサーバーのレビュー




ムームードメインで独自ドメイン取得


ムームードメインは初心者でも簡単に独自ドメインが取得できるサービスです。ユーザー数も多く、価格もリーズナブルで使い勝手が良いです。

詳細はこちら >> ムームードメインで独自ドメイン取得のレビュー





このエントリーをはてなブックマークに追加


▲ このページの上部へ戻る