中古パソコンを買取に出すときにおすすめのサービス



パソコンを買い替えたりすると、古くなったパソコンは使わずにそのまま埋もれてしまうことがありますよね。いつまでも使わない中古パソコンを置いておくと箪笥の肥やしになってしまいます。

しかし、パソコンの回収にはお金がかかります。法律改正によって自治体ではパソコンを回収してくれなくなりました。メーカーに処分を依頼する場合には費用が、発生してしまいます。できれば、無料で引き取ってもらえるサービスや買い取ってくれるところがあればうれしいですよね。

このページでは、中古パソコンを買取に出すときにおすすめのサービスをご紹介しています。



ヤマトク


WindowsやMacなどのメーカー製の中古パソコンだけでなく、自作パソコンやタブレット、PC-9801などのビンテージパソコンも買い取ってくれます。さらに、モニターやメモリ、ハードディスク、プリンターなどの周辺機器も対象です。幅広い製品が対象です。


買取を申し込むとダンボールなどの発送キットを無料で提供してくれます。印字された発送伝票もついていて、ダンボールに買い取ってもらいたいものを詰め、伝票を貼り付けて送るだけです。とても簡単です。データの消去も対応してくれて安心です。発送費用や査定費用などはすべて無料です。無料で買い取りに対応してくれるのが何よりうれしいところです。


詳細はこちら → パソコン関連品高価買取はヤマトク

レビューはこちら → ヤマトクで自作デスクトップPCの買い取りレビュー




ソフマップ・ドットコム


デスクトップやノートパソコンだけでなく、タブレットPCや液晶モニター、スピーカーなどの周辺機器も買い取ってくれます

ソフマップではパソコン以外にもデジタルカメラや液晶テレビ、アンプ、ミニコンポなどの電化製品、携帯電話やゲーム機、腕時計なども買い取り対象となっていて、幅広い製品を売ることができます。

発送のためのダンボールは自分で用意する必要があります。また、発送費用は自己負担となります。ただ、成約率はとても高く、利用者の満足度がとても高いのが特徴です。個人情報が漏れないように専用機器・専用ソフトウェアを使用しデータ消去対策があることにくわえ、プライバシーマーク取得企業なのでとても安心です。


詳細はこちら → ソフマップ・ドットコム 買取りサイト




ライズマーク


ライズマークはノートパソコンやデスクトップPC、液晶モニター、ゲーム機などを無料で回収してくれます。買い取りではないので、査定金額が提示されることはありません。

家にいながら業者が回収に来てくれる方法と、自分でダンボールに詰めて発送する方法の2通りのやり方で回収してもらえます。
いずれの方法でも送料ならびに手数料などは無料です。自分で詰めて送る場合は、佐川急便の着払いで送ることができます。すべて無料で不要な中古パソコンを引き取ってもらえるのがうれしいところです。

データの消去は専用のソフトや機器で消去してくれたり、物理的に破壊するなどして確実に行ってくれます。

詳細はこちら → ライズマーク


このエントリーをはてなブックマークに追加


▲ このページの上部へ戻る